居宅介護支援センターぶどうの木<京都市・上京区>です。京都市内における介護認定の申請やケアプラン作成等、介護に関してお悩みの方は、当事業所のケアマネジャーまで、お気軽にご相談ください。

トップページ
居宅介護支援センターぶどうの木
新着情報

2019/7/21

当事務所は社会福祉士が所属している、独立型の居宅介護支援事業所です。公正・中立な立場から、相談、助言を行い、特定のサービス事業者へのサービス調整やサービス提供に偏ることのないように、援助を行っています………  続きを読む>>>
  • RSS
  • 全て表示
ケアプラン(居宅サービス計画書)を作成します。

ケアプラン(介護サービス計画)を作成します。

介護保険制度は、高齢者にとってはサービス内容が複雑で、なかなか解らないものです。そこで登場するのがケアマネジャー(介護支援専門員)です。
ケアマネジャーは、「介護保険制度」において、要介護認定を受けられた方が、適切な介護サービスを受けられるように、ケアプラン(居宅サービス計画書)の作成を行っています。
ケアプランの作成にあたっては、ご利用者や、ご家族等とご相談し、ご利用者の心身の状態に合わせた介護サービスの利用ができるように調整をはかっていきます。
社会福祉士の有資格者が専門的な立場から相談、助言を行い、ご利用者一人一人に合わせたケアプランを作成していきます。
更に、各介護保険サービス事業者への連絡を行い、介護保険サービスの利用手続きを支援していきます。
どの程度の介護サービスを受けることが可能となるのか、その参考となるのが要介護もしくは、要支援の認定です。
上記の認定を受けるためには、まず各区役所の窓口に申請を行う必要があります。
介護保険利用に関しましては、様々な手続きが必要となりますので、当事務所へお気軽に、ご相談ください。

こんなお悩みを解決します!

当事務所では、介護を必要とする方々に対して「介護保険制度」における、適切な利用の手続きや、利用の支援につなげるために、実際に介護サービスを行う各事業者及び、各施設、各関係機関との連携も行います。
京都介護・福祉サービス第三者評価ホームページへ

社会福祉士の有資格者が対応いたします。

PageTop